<< スポコレオープン! | main | 第2回レクリエーション部(2010/02/27)はまたまた延期です >>
ユニカール
 こんにちは。

バンクーバーオリンピックも後半戦に入り、
ますます盛り上がってきていますね。

昨日のフィギュアスケート、最大瞬間視聴率は32.6%だそうです。
シグレストでもその時間は仕事そっちのけでTVの前に釘付けでした。

当然、浅田真央選手、キム・ヨナ選手のライバル対決も注目が集まったわけですが、
お互いに持ち味を出してすばらしい演技でした。明日のフリーが楽しみです。

そんな冬季オリンピックの競技にカーリングがあります。
日本でもニュースによく取り上げられているので知っているひとは多いと思いますが、
やってみたことがある人はそんなにいませんよね。
(雪国の皆様はそうでもないのかもしれませんが)

実は前からやってみたいと思っていたのですが、
氷の上でやるのでやる場所も限られてしまいますし、
中々機会がありませんでした。

そんな皆様のために「ユニカール」という体育館等でできるカーリングがあるそうです。

200年以上の歴史を持つ「カーリング」をシーズンオフに楽しもうと1979年にスウェーデンで考案されたのが「ユニカール」です。「カーリング」で使う石の代わりに「ストーン(特殊合成樹脂製)」を、氷の代わりに滑りやすい特殊なスライドカーペットを使います。「ユニカール」は、”ユニバーサルカーリング”の略で、みんなのカーリングという意味です。年齢差・性別に関係なく、楽しくゲームができます。
とのことです。

レクリエーション部でやってみようかななんて思っていますが、
用具が30万くらいします

ということで、検討します……

レンタルしてくれるところないかな。

【追記】
おなじような競技で「カローリング」という競技もあるようです。
| - | 11:38 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
コメントする









この記事のトラックバックURL

トラックバック